外壁塗装は「相見積もり」を取るのが基本!

 

外壁塗装を依頼する場合、相見積もりを取るのが基本とされています。
これは基本中の基本です!

 

「相見積もり(あいみつもり)」というのは、「あいみつ」とも呼ばれ、「異なる業者に見積もりを出してもらう」という行為を指しています。

 

なぜ、相見積もりを取るのかというと、
相見積もりを取ることによって様々なメリットが生まれるからです。

 

外壁塗装工事に関わる料金というのは、
ある程度の相場というものが存在します。

 

ですが、相場は存在するものの、
基本的には「業者の言い値によって決められている」ということが挙げられます。

 

そのため、法外な料金を請求する悪徳業者も存在することになります。
ですので、相見積もりを取ることによって、複数の業者から料金や作業について知ることが出来ます。

 

初めから外壁塗装業界に関する知識や経験を持ち合わせている方の場合は、1社だけの見積もりでも十分かもしれませんが、一般的に考えると外壁塗装について知っている人はわずかだと思われます。

 

そのため、相見積もりを取ることによって、
料金的に多く支払ってしまうというリスクやデメリットを避けることが出来るということになります。

 

日本人の風習や慣例から考えると、
「見積もりを出してもらったのに依頼しないのは失礼になるのではないだろうか?」と考えてしまう人も多いと思われます。
ですが、外壁塗装業者にとっては相見積もりを出してもらうことは一般的になっています。
ですので、初めから「相見積もりを取ることにしている」と伝えることで対応することが出来ます。

 

逆に相見積もりを拒否するような業者がいれば、
信用出来ない業者ということに繋がりますので、検討リストから削除することが出来ます。

 

相見積もりで気をつけなければならないのは、
料金的な部分もありますが、
「どのような作業をしてもらえるのか?」という部分も大切です。

 

使用する塗料や人件費、どの部分まで保証してくれるのかなど、見なければならないポイントは沢山あります。
これらは、相見積もりを取ることによって複数の業者を比較することができます。
ですので、相見積もりを取ることで、外壁塗装の知識を持っていない一般の人でも安心して依頼をすることが出来ます。

 

相見積もりと聞くと難しく聞こえてしまうかもしれませんが、「複数の業者を比較して一番メリットの大きい業者に依頼をするための準備」というように考えれば問題無いと思われます。

 

ただ、困るのが普通は、どの業者と縁がないので、見積もりを出してもらうと思ったときに、どこにどう連絡してよいのかわからないということです。

 

ですので最近は、見積もり一括取得サービスなどで相見積もりを取ることが非常に多くなってきています。

 
 

最大で【130万円】も安くなるケースも!!

 

外壁塗装を検討中なら「一括見積りで比較」をするのがおすすめ!
失敗のリスクを格段に避けることができます!

 

厳しい審査を通過した厳選した複数の業者に、無料で一括見積ができます!
面倒な複数の業者の見積もり比較が、簡単に無料でできちゃいます!
 外壁塗装の窓口へ今すぐ外壁塗装業者の無料一括見積りをしたい方はコチラ

 

外壁塗装130万円安くなった体験談

 

  • 厳選された優良な業者の本当の価格相場が一括で比較できます!
  • 無料です!
  • 利用者数10万人突破!
  • 匿名での見積もり取得」も可能!
  • 既に業者と契約してしまっていてもクーリングオフの手順もサポート!
  • 他社より見積りを既に受け取っている場合、見積りの妥当性を無料診断!
  • 業者へのお断り連絡も代行!
  • 完全な中立機関なので塗装店からの営業電話は一切なし!
  • 最大3万円のお祝い金贈呈!
  • 外壁塗装で失敗しないために「無料小冊子」プレゼント!

 外壁塗装の窓口へ今すぐ外壁塗装業者の無料一括見積りをしたい方はコチラ

 

認定塗装業者
『外壁塗装の窓口』クリック

 

実際に外壁塗装をした方の体験談をアンケートしました!
→ 外壁塗装の体験談アンケート結果はコチラ