失敗しないで【安心できる外壁塗装業者】を選ぶ方法とは?

 

『ストップ』画像

外壁塗装の訪問営業にからんだトラブルが増えています!

 

「適正価格」を知らないで、契約をしないでください!!
「今契約すれば安くなる」という言葉にのせられないでください!

 

今すぐやることは、失敗しない外壁塗装業者選びです!

 

複数の業者から見積もりを取りましょう。
そうすることで、本当の「適正価格」がわかります。
そして、信頼できる業者と出会うことができます。

 

あなたの大事なお金を失わないためにも、下に書いてある大事なことを必ず読んでください。

最大で【130万円】も安くなるケースも!!

 

外壁塗装を検討中なら「一括見積りで比較」をするのがおすすめ!
失敗のリスクを格段に避けることができます!

 

厳しい審査を通過した厳選した複数の業者に、無料で一括見積ができます!
面倒な複数の業者の見積もり比較が、簡単に無料でできちゃいます!
 外壁塗装の窓口へ今すぐ外壁塗装業者の無料一括見積りをしたい方はコチラ

 

外壁塗装130万円安くなった体験談

 

  • 厳選された優良な業者の本当の価格相場が一括で比較できます!
  • 無料です!
  • 利用者数10万人突破!
  • 匿名での見積もり取得」も可能!
  • 既に業者と契約してしまっていてもクーリングオフの手順もサポート!
  • 他社より見積りを既に受け取っている場合、見積りの妥当性を無料診断!
  • 業者へのお断り連絡も代行!
  • 完全な中立機関なので塗装店からの営業電話は一切なし!
  • 最大3万円のお祝い金贈呈!
  • 外壁塗装で失敗しないために「無料小冊子」プレゼント!

 外壁塗装の窓口へ今すぐ外壁塗装業者の無料一括見積りをしたい方はコチラ

 

認定塗装業者
『外壁塗装の窓口』クリック

 

実際に外壁塗装をした方の体験談をアンケートしました!
→ 外壁塗装の体験談アンケート結果はコチラ

 

トラブル急増!外壁塗装をやる前に失敗しないための大事な知識とは?

 

業者選びでよくある3つの失敗パターン

 

「外壁塗装」は、家のリフォームの中でも大きな出費を占める部分です。
新築時に、どんなにキレイで耐久性のある外壁にしたとしても、月日の経過による劣化は避けられません。
必ずやらなければならないのです。

 

「外壁塗装」の塗り替え時期は、約10年に一度と言われています。
金額も小さくありません。
ですので、失敗やトラブルはできるだけ避けたいところです。

 

ですが、残念なが「外壁塗装」に関してのトラブルが非常に多くなっています。
この事実は知っておく必要があるでしょう。

 

独立行政法人「国民生活センター」に寄せられたでは、2012年で6478件、2013年はそれを上回るページで増えています。
1日平均で15件以上という多さです!

 

国民生活センターのデータ(訪問販売によるリフォーム工事においての各種相談の件数の推移グラフ画像

独立行政法人「国民生活センター」ロゴ画像

【引用】

独立行政法人「国民生活センター」

 

では、なぜこんなにトラブルが起きているのでしょうか?
どのようなトラブルが実際に多く起きているのでしょうか?

 

外壁塗装のトラブルは未然に防げる!

 

悪徳訪問営業

 

結論から言いますと、「外壁塗装」の失敗やトラブルの多くは未然に防げます。

 

トラブルの原因を紐解いていくと、「業者選びができない」「適正価格を知らない」の2点にに集約されます。

 

まずは、よくあるトラブルを挙げてみます。

 

  • 訪問営業の巧みなセールストークにのせられて、検討もせずすぐに契約してしまった
  • 相見積もりをせず、相場の数字を知らないまま業者のいい値で契約してしまった
  • 格安な値段につられて契約したが、手抜き工事をされてすぐに塗装がダメになってしまった
  • やってみないとわからないと曖昧な表現や明細でごまかされ、結果的に金額がアップしてしまった
  • 過去に工事した現場を見せてくれない

 

このように見ていくと、しっかりと信頼・安心できる「業者選び」ができていれば、このような失敗やトラブルは起きなかったといえます。
そして、「適正価格」を知っていれば、悪徳業者の数字がおかしいことにすぐに気がつくことができます。

 

では、「信頼・安心できる業者選び」とはどのようにすればよいのでしょうか?

 

信頼できる業者選びは難しい!

 

相見積もり

 

「信頼・安心できる業者選び」と簡単に言っても実はとても難しいのです。
相手も海千山千のプロですから、素人の聞きそうな質問や対応などは既におりこみ済みです。
対面でのやりとりでは、かなわないと思ってもいいでしょう。

 

現在、「業者選び」で一番効果を発揮している方法があります。
それが「業者比較・相見積もり」です。

 

業者選びを、1社でなく複数で見積りを取って比較するということです。
しかも、きちんと競合をしていると業者に伝えた上での「比較・相見積もり」です。

 

なぜ、「比較・相見積もり」が効果的なのでしょうか?
それは、競合相手の出方が見えないために本気にならざるを得ないからです。

 

相手が見えないために不安になり、金額も真剣に見直し、見積もりの明細もしっかりと書いてきます。
「外壁塗装の事や相場を知らない」という業者側の勝ちパターンが使えないのです。
ですので、業者も真剣に取り組まざるを得ないのです。

 

こういうやり取りから、信頼できる業者が絞られていきます。
さらに、比較をしっかりとすればするほど、金額も安くなり、本来の相場の金額に落ち着いていきます。

 

外壁塗装の価格相場を知る方法とは?

 

外壁塗装見積もり比較

 

外壁塗装の価格相場を知る方法ってあるのでしょうか?

 

相場については、実際のところ家の床面積と高さと塗装単価だけで計算できるほど簡単ではありません。
家の形、塗料を塗らないドアや窓の大きさ、壁の材質、使用する塗料の種類、日当たりの強さ、隣の家との距離などによって変わってきます。

 

ですので、計算式でわかるのはあくまでも表面的な数字です。
、実際はもう少し業者側の計算を入れないと具体的な数字は出てきません。

 

そこで、ここでも有効な方法となるのが「比較・相見積もり」です。
複数の業者に相見積もりを取ると、だいたいの相場が見えてきます。
その見積もりの明細には、数字の根拠、理由が書かれています。

 

業者の提出してきたそれらの数字や理由を武器として利用し、業者に質問、再確認していきましょう。
そうやって担当者さんとしっかりと向き合ってやりとりをしていくと、数字の相場はもちろん、必要な工程、業者の大事にしている理念やスタンスなども見えてきます。

 

これは信頼できる業者選びの大事なステップです。
面倒ですが、はずすことができない大事なステップなのです。

 

でも、この面倒な「複数の業者選び」作業を簡単にショートカットできる方法も実はあるのです。

 

効果的な「比較・相見積もり」を簡単にできる方法とは?

 

外壁塗装見積もり3ステップ

 

失敗やトラブルに巻き込まれず、信頼できる業者を見つけることができ、料金も相場に見合った適正な価格にできる効果的な方法が「比較・相見積もり」でした。

 

でも、この「比較・相見積もり」のデメリットは面倒くさいこと!

 

どこの業者を相見積もりしていいのかもわからない。
しかも相見積もりで選んだ複数の業者が全て悪質な業者である可能性もゼロではありません。
プロが知り合いにいる、最近とてもいい業者にやってもらったという知り合いがいるなんて、宝くじにあたるような確率の低さです。

 

では、どうすれば効果的な「比較・相見積もり」を簡単にできるのでしょうか?
それは、「比較・相見積もり」をしてくれる専門業者を利用することです。

 

あまりにも単純なことで驚かれたかもしれませんが、このサービスを利用している人は利用してとても満足しています。
そして、利用していない人のほとんどは知らないだけで、トラブルや失敗に巻き込まれている・・・

 

しかもこれらのサービスのほとんどは「無料」です。
第3者機関なので、公平性が保たれているので安心です。
業者同士の癒着などはありません。
利用しないのは本当にもったいないですね。

 

外壁塗装業者と見積もりサービス会社の関係性

 

なぜ「比較・相見積もり」をしてくれるサービスは無料なの?

 

外壁塗装業者の審査

 

「比較・相見積もり」をしてくれるサービスってどんなものでしょうか?

 

この世の中、「無料」のものほど裏があると思うのも当たり前ですね。
ですが、「比較・相見積もり」をしてくれるサービスは「無料」であることにきちんとした理由があります。

 

それは、その「比較・相見積もり」をする専門業者が、「集客・宣伝」をすることによって「無料」が成立できているのです。
通常、外壁塗装業者が行っている「集客・宣伝」の代わりをすることで、彼らから手数料をもらっています。

 

ですので、このサービスの利用する側にはお金が発生しないのです。

 

しかも、外壁塗装業者ではない第3者機関が行っているサービスなので、談合のような慣れないはありません。
当サイトでおすすめしている『外壁塗装の窓口』で登録されている業者も、きちんと独自の審査を通過しています。
(審査通過率9.8%!)
評判が悪かったり、クレームが多い業者は排除される仕組みになっています。
相見積もりの競争に勝ち抜いてきた業者のみです。

 

『外壁塗装の窓口』4つのポイント

 

まさに厳選された業者のみが登録されていますから、安心して相見積もりができます。
このようなサービスを知っているか知らないかで本当に大きな差になりますね。
『外壁塗装の窓口』クリック